【完全版】ハイローオーストラリアの口座開設方法まとめ

5 min 262 views
ハイローオーストラリア口座開設

ハイローオーストラリアの口座開設は以下の5つのステップになります。

ハイローオーストラリア口座開設5ステップ
STEP1:公式サイトにアクセス
STEP2:必要事項入力
STEP3:本人確認書類の提出
STEP4:審査
STEP5:口座開設完了、入金

の順番にご紹介していきます。

口座開設から入金まで、誰でもその日のうちに完了することができます。

今回は、ハイローオーストラリアの口座開設の手順について詳しく解説していくので見ていきましょう。

ハイローオーストラリアで口座開設するための必須条件

ハイローオーストラリアで口座開設するための必須条件は以下の2つ。

  • 18歳以上であること
  • 過去にハイローオーストラリアで口座を開設したことがないこと

まず、年齢に関しては、18歳以上であることが必須です。

あくまで投資ですので、年齢制限があるのは当然ですよね。

そして、過去にハイローオーストラリアで口座を開設したことがないことも条件になります。ハイローオーストラリアでは、1人1口座までしか開設できないという規約があります。

過去に1度でも口座を開設したことがある場合は、新しく口座を開設できませんのでご注意ください。

まとめると、年齢が18歳以上で、かつ、過去にハイローオーストラリアの口座を開設したことがない人であれば、口座を開設する条件はクリアになります。

ハイローオーストラリアで口座開設するための必要なもの2つ

ハイローオーストラリアで口座開設をする際に必要はものは、以下の2つ。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類

以前(2019年まで)は、上記の2つに加えて本人確認書類以外の現住所を確認できる郵便物の提出が必須でした。

ただ、2020年以降から、郵便物の提出が不要になり、比較的、簡単に口座開設を進めることができるようになりました。

ハイロー口座開設必要なもの①メールアドレス

ハイローオーストラリアの口座開設をする際、メールアドレスが必須になります。
こちらのメールアドレスは、登録時の確認メールや、業者からのお知らせを受け取るために使います。

ただ、auやソフトバンクなどが提供しているキャリアメールは使用できませんので注意してください。ですので、GmailやYahooメールなどのフリーメールが必須です。

フリーメールをお持ちではない方は下記から作成してください。

ハイロー口座開設必要なもの②本人確認書類

ハイローオーストラリアの口座開設には本人確認書類の提出が必須になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(※マイナンバーの通知カードはNG)

上記の3つ。

ポイントは写真付きかどうか
住民票や保険証などは写真は使えませんので注意してください。

ハイローオーストラリア口座開設方法【完全版】

では、ここからハイローオーストラリアの口座開設の方法を手順を追ってご紹介していきます。スムーズにいけば5分程度で全て終了しますので、早めに済ませておきましょう。

ハイローオーストラリアで口座開設

まずは、ハイローオーストラリアの口座開設ページへとアクセスします。

ハイローオーストラリアで口座開設するにはこちらをクリック。

すると下図のような画面になります。

口座開設申し込み・お客様基本情報の登録

ここからお客様の基本情報を入力して行きます。

①性(漢字) : ここは姓名を漢字で入力してください。(例) 山田
②名(漢字) : ここはお名前を漢字で入力してください。(例) 太郎
③性(カナ) : ここは姓名をカタカナで入力してください。(例) ヤマダ
④名(カナ) : ここはお名前をカタカナで入力してください。(例) タロウ
⑤メールアドレス : ここはメールアドレスを入力してください。
⑥パスワード : ここはパスワードを入力してください。英数字6文字以上です。

入力後は【次へ】をクリックします。

追加情報の記載

①郵便番号 : 住んでいる住所の郵便番号を入力してください。
②都道府県 : 住んでいる都道府県を入力してください。
③市区・郡町村名 : 市区・郡町村名を入力してください。
④町・字名 : 町・字名を入力してください
⑤丁目・番地 : 丁目・番地を入力してください。
⑥建物名 : 建物名がある場合は入力してください。(任意)
⑦生年月日 : 生年月日を入力してください。
⑧電話番号 : 携帯の電話番号を入力してください。

※住所や生年月日は後に提出する身分証明書の住所と同じでないといけません。

全て入力後、

【法的書類の同意】にチェックを入れて【次へ】をクリック。

本人確認書類を提出

最後に本人確認書類の提出です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • パスポート

書類として認められているのは上記の3つ。

どれか1つを用意して頂いてアップロードして提出します。

この本人確認書類の提出が終われば、口座開設の手続きは終了です。

あとは、登録したメールアドレス宛にハイローオーストラリアからの登録完了メールが届くまで待ちましょう。

ハイローオーストラリアで口座開設ができない理由

上記の手順で口座開設ができない方もいるかもしれません。

ただ、考えられる原因は共通していますので、まずはしっかり確認してみてください。

ハイローの偽サイトもある

ハイローオーストラリアには偽サイトがあふれています。
偽サイトから口座開設作業を進めても、当然ですが口座は開設できません。

人気業者ですから仕方ないですよね。

偽サイトの目的は私たちの個人情報を狙っているのでしょう。

このようなサイトは公式サイトとよく似たデザインにしたり、広告費を出してGoogeやYahooに上位表示しているので警戒が必要です。

口座開設後も偽サイトに騙される可能性もありますので、一度公式サイトにアクセスしたときにブックマークしておくと良いでしょう。

解約してしまうと1年間は再登録できない

ハイローオーストラリアの取引を全く行わないから、口座を解約してしまった方も少ないかもしれません。

ハイローオーストラリアでは、自ら解約をしてしまうと、その日から1年間は再登録することができなくなってしまいます

口座の維持費などが請求されることもありませんので、解約せずにそのまま放置しておくことをおすすめします。

写真が不鮮明

意外と多いのが本人確認書類の写真が不鮮明で確認できないことです。

ハイローオーストラリアの口座開設の審査は、人間ではなくAIが行っております。

つまり、ピントが合ってなかったり、写真が不鮮明だったりすると、認証ができません。

提出することが目的ではなく、記載情報を確認することが目的ですので、写真撮影はしっかり行いましょう。

登録情報と本人確認書類の情報が一致していない

口座開設時に入力した登録情報と、本人確認書類の情報が一致していないと、審査が通りません。

特にアパートやマンションに住んでいる方は、建物の名前や部屋番号まで入力するのを忘れてしまっていることが多いようです。

登録情報にミスがないよう、本人確認書類を確認しながら入力することをおすすめします。

ハイローオーストラリアの口座開設についてよくある質問

ハイローオーストラリアの口座開設について、よくある質問をまとめてみました。

お問い合わせをする前にこちらを参考にしてみてください。

土日や祝日でも口座開設はできる?

できます。取引はできませんが、口座開設に関しては365日、24時間対応しております。

ハイローオーストラリアは、土日や祝日にメンテナンスが入る場合もありますが、メンテナンス中も口座開設は可能です。

法人口座は開設できる?

できません。

ハイローオーストラリアは、法人名義での口座には対応しておらず、個人名義での口座しか対応しておりません

複数口座の開設はできる?

できません。ハイローオーストラリアでは、1名義1口座しか開設することができません。

過去に口座を開設した方は新しく開設できませんのでご注意ください。

登録した覚えはあるけどログイン情報がわからない場合は、お問い合わせしてみてください

口座開設手数料や口座維持費用はかかる?

口座開設の費用や維持費などは一切かからないのでご安心ください。

支払うどころか5,000円のキャッシュバックが貰えますので開設しない理由はありません。

出金の手数料も一切かかりません。唯一、銀行振込で入金する場合、振込手数料がかかってしまうくらいです。

ハイローオーストラリア口座開設まとめ

今回は、ハイローオーストラリアの口座開設についてご紹介してきました。

ハイローオーストラリアは、数あるバイナリーオプション業者の中でも、”人気”、”安全性”、”稼ぎやすさ”、どれをとってもNo.1の業者です。

2020年からハイローオーストラリアの口座開設方法が大幅に変更され、以前よりも簡単に、かつ、迅速に開設できるようになりました。

これからバイナリーオプションで稼いでいきたいと思う方は、ハイローオーストラリアを選ぶことを強くおすすめします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です