バイナリーオプションはAIで攻略できる?人工知能型のツールは本当に勝てるのか?

6 min 50 views
バイナリーAI

「バイナリーオプションの人工知能型のツールは本当に勝てるの?」

よくある疑問
  • 「AIでのバイナリーオプション攻略ってできるの?」
  • 「人工知能を使ったバイナリーオプションのツールって何?」

という疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事ではそんなバイナリーオプションでのAIというお悩みを、解決します。

具体的には

本記事の概要
  • バイナリーオプションにおけるAI搭載ツールとは
  • バイナリーオプションのAI搭載ツールはなにができるの?
  • バイナリーオプションの主なAI搭載ツールは5種類
  • バイナリーオプションでAI搭載ツールを使うメリット・デメリット
  • バイナリーオプションAI搭載ツールの料金
  • バイナリーオプションAI搭載ツールの安全性
  • バイナリーオプションのAI搭載ツールは本当に勝てるのか?
  • バイナリーオプションのAI搭載ツールよりもバックテストをおすすめ

の順番にご紹介していきます。

5分くらいで読めますし、バイナリーオプションでの取引が劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

バイナリーオプションにおけるAI搭載ツールとは

バイナリーオプションにおけるAI搭載ツールとは、人工知能を搭載し、バイナリーオプションにおけるテクニカル分析をAIに学習させたツールのことを指します。

バイナリーオプションにおける相場のテクニカル分析した結果をAIに学習させ、判定結果をユーザーに提示してくれます。

ツールを使用してバイナリーオプションを行うことによって勝率をあげていく。

つまり誰がAI搭載ツールを使用しても、ツールが判定結果を提示してくれるので勝率は変わりません。

勝率を上げるためにAI搭載ツールを使用するということなので、実際にAI搭載ツールで何ができるか見ていきましょう。

バイナリーオプションのAI搭載ツールはなにができるの?

バイナリーオプションのAI搭載ツールは主に二つのインジケータを学習してエントリーポイントを判定しています。

トレンドチェッカー
シグナルツール

トレンドチェッカーとは、チャート上に一本の線を表示するインジケータです。相場がHighかLowのどちらかの方向に進むのかどうかを学習結果から判定を出すということです。

またシグナルツールとはチャート上にサインを示すインジケータです。

主に二つのインジケータを学習し、判定結果をAI搭載ツールが出してくれるということはAIがあなたの代わりにチャートを分析してくれるということになるので自分で分析する必要はありません。

バイナリーオプションの主なAI搭載ツールは5種類

バイナリーオプションでの主なAI搭載ツールは5種類あります。

AI搭載ツールと言ってもどのような情報を学習するのか。どの情報について重視しAIに学習させるのかどうかはツール作成者の腕にかかっています。

AI搭載ツールがどのような情報に重きをおいて学習しているか、また勝率はどのくらいなのかを知る必要があるでしょう。

次に紹介していくAI搭載ツールはバイナリーオプションの中でも主要な種類のツールになるので参考にしてみてください。

主に使用されているAI搭載ツールは学習する情報についても、テクニカル分析に基づいた情報をAIに学習させている場合が多いです。

AI人工知能型 Binary system

AI人工知能型 Binary systemはインジケータの指示に従いエントリーするシステムツールです。

勝率を大々的に広告していることからかなり期待することができます。

税込価格で50,000円でMT4にトレンドチェッカー、シグナルツールをセットアップして使用するといったツールです。

AIトレンドチェッカーが相場のHigh、Lowの優劣を判定して、AIシグナルツールがエントリータイミングを教えてくれる。というシステムになります。

MT4にAI人工知能型 Binary systemをセットするだけであとは提示された結果に対してエントリーを行うということです。

HighLow EX Trade

HighLow EX Tradeは平均勝率がなんと85%以上で、シンガポールで開発されたAI搭載ツールです。

2017年に開発されたHighLow EX Tradeですが、値段がなんと540,000円。

少し高すぎる気もしますが、平均勝率を考えた結果、元を取り返すことができるのも時間の問題のような気もします。

HighLow EX Tradeの気になる点は、どのようなAIが搭載されているかわからない。ということです。

AIがどのような情報で判定結果を出しているか、また平均勝率とは本当に全ての取引に対しての平均勝率なのか、確認する手段はありません。

購入は自己責任ですが、平均勝率85%がうまく働けば、540,000円も高くない金額ではないでしょうか。

AI(人工知能)搭載サインツール

AI(人工知能)搭載サインツールはMT4のチャート常にエントリーポイントを表示してくれるツールです。

エントリーポイントがサインのようになっていることからAI(人工知能)搭載サインツールと呼ばれています。

AI(人工知能)搭載サインツールはエントリーポイントの情報を主に学習しているので、サインツールとして特化したツールである。ということができます。

サインだけ学習させたAIは、特化しているため、他のノイズが入っているAIよりもより正しい情報を判定結果として出してくれるのでツールの購入期待値は高いでしょう。

しかし、AI(人工知能)搭載サインツールはあくまでエントリーポイントのサインしか出してくれません。

よって情報の補助的に使うのがベストではないでしょうか。

AI(人工知能)自動売買ツール

AI(人工知能)自動売買ツールはテクニカル分析はもちろんのこと、エントリーまで自動で行ってくれるツールのこと。

エントリーポイントのサインやテクニカル分析の判定結果を参考にして自分でエントリーといったことはなく、全てツール上で行ってくれます。

AI自動売買ツールの実際のバイナリーオプション取引での使用はおすすめすることができません。

AIトレンドチェッカー

AIトレンドチェッカーは、チャート上の相場がHighになるかLowになるかどうかを示してくれるツールです。

相場がHigh、Lowのどちらが優勢であるかどうかをAIが的確に判定してくれます。

AIの中の学習ではテクニカル分析によって導き出されたデータを元に最適解を示す。といった流れで判定結果を提示してくれます。

自らテクニカル分析を行うと、ミスが起こってしまい、勝率を下げる原因となってしまうかもしれません。

AIを使えばその分ミスも減るので勝率を安定させるためのAIトレンドチェッカー使用は検討していくべきではないでしょうか。

バイナリーオプションでAI搭載ツールを使うメリット・デメリット

バイナリーオプションでのAI搭載ツールについて、基礎知識やどんなものがあるのかわかってきたと思います。

ではバイナリーオプションでAI搭載ツールを使うメリット・デメリットとはいったいなんなのでしょうか。

AI搭載ツールを自身で使用する際に、メリットだけでなく、デメリット部分を抑えておくことでリスクマネジメントにも繋がります。

あらゆる可能性を考えて、AI搭載ツールについて理解を深めていきましょう。

AI(人工知能型)搭載ツールのメリット

まずメリットとしてはメンタルや集中力といった面に影響されることなく取引を行うことができる。という点です。

バイナリーオプション取引ではどうしても、自分が判断した結果に基づいて取引をするので確証のない取引が続きます。

期待値がでると考えた方法で取引を行っているのにいまいち結果が出てこなかった場合、不安になってしまう人もいるでしょう。

そうなった場合、自身で考えた方法とは違った方法で取引をしてしまい、結果期待値を追えず負けてしまう。というケースがかなりみられます。

その面、AI搭載ツールを使用するだけで取引が終わってしまうのでメンタル面に左右されずに取引を行うことができます。

AI(人工知能型)搭載ツールのデメリット

AI搭載ツールのでメリットは、急な相場変動に対応できないということです。

AIというのは相場上の取引を学習し、適切なエントリーポイントやHigh、Lowの優劣を示してくれます。

しかしそれはあくまで確率論のお話。ということです。予期せぬ事態はAIで学習することができないので対応はしてくれません。

またAIのシステムトラブルもデメリットの一つであると言えます。

オンラインのAI搭載ツールだとシステムトラブル中は使用することができないし、オフラインでもシステムの中にバグが存在してしまっていたら取引を行うことができません。

バイナリーオプションAI搭載ツールの料金

バイナリーオプションAI搭載ツールの料金については2,000円から10,000円程度の比較的安価なものから50万円ほどの高価なツールも存在します。

しかしここで重要なのが、値段が高ければ高いほど勝率が上がるというわけではない。ということです。

確かに無料のAIツールよりも有料のツールの方が信頼度が高そうに見えます。しかし絶対に有料で高いツールの方が勝率が上がるといった確証はありません。

あくまで自己責任の範囲でツールを使用するので、周りの情報や使用者のレビューなどをみて購入するのはいかがでしょうか。

バイナリーオプションAI搭載ツールの安全性

まず初めに完全に安全であるということは言えません。

怪しいものもたくさんあり、しっかりと結果の出るものもあるというのが事実。

ちゃんとした情報をキャッチしAI搭載ツールを見極めるべきです。情報リテラシーの能力は必須ですね。

もし購入するならば信頼できるところから購入するといった方法がベストではないかと思います。

その安全はどう見極めればいいのでしょうか?

バイナリーオプションのAI搭載ツールはバックテスト済みがおすすめ

バイナリーオプションではAI搭載ツールのデメリットが多くみられてしまう方もいるでしょう。

そこで今回はAI搭載ツールを利用するならば、バックテストでの実績があるツールをおすすめしたいと思います。

そもそもバックテストとはいったいどういったものなのか、みていきましょう。

バイナリーオプションのバックテストとは?

バックテストとは、取引のエントリールールを決めておきそのルールで取引を行うことが有効かどうかを過去のデータを元に検証する。

といったものです。

バイナリーオプションの取引では有効なルールを元に取引していかないと、勝率をあげていくことは困難でしょう。

そこで、バックテストを行い、本当に自動で利益が出るのかをテストするわけです。

過去のデータを元にバックテストを行うので、ツールのルールがどのように有効かどうかを検証することができます。

検証結果を元にルールの変更や修正を行うことで勝率を上げることもできるでしょう。

まとめ:バックテスト勝率60%の自動売買ツール『Caravelle』

AI搭載ツールは最悪のものもあれば、最高のものもあります。

今回最後に紹介したいツールが『Caravelle』という自動売買ツール。

なんとバックテストでの勝率が約60%と、実績も十分。

Caravelleについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

【年間勝率60%】サインツールを無料プレゼントしています!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です